良いファッションの女性

正しい服用方法

青とオレンジのカプセル

緊急用の避妊薬としてアフターピルが存在しています。しかし、アフターピルにはいくつかの種類があり、種類によって服用方法が変わってきます。確実な避妊にするためにもしっかり服用方法を抑えておきましょう。

Read More...

副作用は

白いカプセル

性行為後に避妊が出来るアフターピルですが、心配なのはその副作用です。体どういった負担がかかるのか?ここでは、アフターピルの副作用についてくわしくまとめています。

Read More...

購入方法とは

スマホを扱う女性の姿

アフターピルなどの避妊薬や妊娠検査薬というのは通販で購入することができるようになっています。病院でも検査をして薬をもらうことができますが、賢い人は通販を利用しています。

Read More...

高い避妊効果

見つめる女性

性行為をする上で妊娠を望む場合には避妊はしませんが、妊娠を望まないという場合には避妊をすることになります。しかし、妊娠を望まないという場合に避妊をしたとしても失敗してしまうことがあります。そうなれば、望まなくとも妊娠をしてしまう可能性は非常に高いです。コンドームが破れてしまった、パートナーに断ることが出来ずに避妊具なしでの性行為をしてしまった…。
そうなれば、もう諦めるしかないのか…?そんなことはありません。性行為をした後でもアフターピルを服用することで避妊をすることができます。

アフターピルというのは、緊急用の避妊薬です。ですから、性行為が終わった後でも十分避妊が可能となります。基本的には、性行為を行なった72時間以内に服用する必要があります。アフターピルの避妊効果は80%以上と言われ、性行為後24時間以内の服用であれば更に避妊効果が高まり、その効果は95%以上と言われています。

ただ、アフターピルを服用する場合には用法用量を守らなければなりませんし、副作用についてもしっかりと知っておく必要があります。病院で処方してもらう場合にはアフターピルについての詳しい説明をしてくれますが、個人で購入するという場合には自分で情報収集をする必要があります。世の中には数種類のアフターピルがありますから、その中から自分に合うものを見つけるようにしましょう。そうすることで、安心してアフターピルを服用することができます。